札幌市 西区で 予防歯科 日本顎咬合学会 認定医の 「尾崎歯科」歯周病治療/セラミック/ホワイトニング/インプラント/破折歯

日本口腔インプラント学会 専門医 日本顎咬合学会 認定医 歯科医師 尾崎 和郎

札幌市西区八軒9条西9丁目1-1
月火木金 9:00~12:30 / 14:00~20:00
水土 9:00~13:00

ホームページを見たとお伝えください 011-612-8030

WEB予約

書籍・掲載情報

2019.03.04

一流患者と三流患者・・・・・・上野直人著

短く言うと医者任せか、治療に積極的に係わり医者と患者がパートナーとして病気と向き合うかどうかと言う話である。

歯科で考えると予防歯科の成功は知識があるかどうかと言うことに掛かってくる、虫歯も歯周病も正しい疾病に対する知識をしっかりともち、歯科医師又は衛生士と二人三脚でちゃんと向き合えるかと言うことになる。

治療について言えることは100%の治療というものはなく、医師と患者がお互いに認め合いできることをしっかり行う行うことで結果は100%に限りなく近ずくことができる。

医者任せで結果については不満や不平を言うだけの患者は三流の患者であり、もちろん情報をたくさん持っているのは医者の方で出来るだけわかりやすく伝える必要があるのは当然のことだが、医師の方も人間だからうまくコミュニケーションがとりずらい患者もいることも事実。

日々ストレスを感じながら診療しているのだろう、特に日本の医療は皆保険制度のもと全ての人が医療を透けやすい環境にあるため安易に受診を行い医者任せになっている患者が多い。

Copyright (C) Ozaki dental office All Rights Reserved.